BroadWiMAXとドコモ光どちらを選ぶべき?7つのポイント!

wifi比較

WiMAXとドコモ光 マンションの場合どちらが良い?口コミはあてにならない!

更新日:

インターネットを自宅に契約する時って、どこの会社を選ぶべきなのか迷ってしまいますよね。

いま、あなたがこの記事を読んでくださっているということは、「ドコモ光にするべきか、WiMAX2+にするべきか」で迷っている状態だと思います。

 

口コミや評判を見ていると、「WiMAXは遅い」という声もありますし、「ドコモ光は光なのにネットが全然繋がらない」といった声もありますよね。

 

ただ、結論から言ってしまうと、絶対にどちらの方が優れているというのはありません!

判断する基準は、何を重要とするかによって変わります。

 

どっちを選べばいいのか、わかならくなってしまって・・・

 

7つのポイントをおさえて、自分がどれを重要視するかで決めれば失敗しないよ!

 

この記事では、WiMAXとドコモ光を選択する為の7つのポイントについて紹介していきます。

戸建てのドコモ光とWiMAXの選び方はこちら

では、さっそく確認していきましょう!

 

WiMAXとドコモ光を選ぶポイント

WiMAXとドコモ光を比較形式にして、7つのポイントを紹介していきます。

1つ1つあなたにとって、どちらが良いのかを確認していきましょう。

 

ドコモ光とWiMAXの比較をするうえで、WiMAXで月額料金が最安のBroadWiMAXを例に比較していきます。

 

WiMAXとドコモ光を選ぶポイント|①月額料金

月額料金を重視するならWiMAXを選ぶのが良いですね。

わかりやすいように、ドコモとWiMAXの料金比較表を作成しましたので、比べてみましょう。

 

BroadWiMAXドコモ光
1~3ヶ月目2,727円4,400円
4~25ヶ月目3,752円4,400円
26ヶ月目~4,412円4,400円

※料金は税込

26ヶ月目以降はほぼ同じ料料金だけど、25ヶ月目までの金額が大きく違うので、値段を重視するならWiMAXの勝利だね。

 

WiMAXとドコモ光を選ぶポイント|②通信速度と電波の安定

ある条件を除いて、インターネットの通信速度や電波の安定で選ぶならドコモ光です。

ドコモ光が最大速度1Gbps(約1000Mbps)なのに対して、WiMAX2+の最大速度は708Mbpsです。

どちらも最大速度が出るわけではありませんが、一般的な条件だとドコモ光の方が優れています。

 

ただ、鉄筋コンクリートや鉄骨住宅に住んでいる場合だと、WiMAXの方が有利なこともあります。

 

なんで、鉄筋コンクリートや鉄骨住宅の場合だと、WiMAXの方が有利になるの?

 

鉄筋コンクリートや鉄骨住宅は、無線の電波が飛びにくいんだよ。

だから、ルーターの設置場所を固定するドコモ光だと、ルーターから離れてしまうとWi-Fiの電波が届かない部屋があるということだね。

 

ドコモ光は、工事をしてルーターを固定の場所に設置するので、電波が悪くてもルーターを移動させることが出来ません。

それに対して、WiMAXは持ち運びができるので、電波が不安定な場合のリスクを回避することができます。

 

一般的な住宅ならドコモ光の方が通信速度が速いけど、鉄筋コンクリートや鉄骨住宅の場合は、WiMAXを選んだ方が良いね!

 

WiMAXとドコモ光を選ぶポイント|③利用用途

動画やオンラインゲームをメインでネットを繋ぐなら、ドコモ光を選んだ方が良いですね。

WiMAXの使い放題プランは無制限とはいうものの、3日で10GB以上使用すると制限がかかってしまいます。

 

制限がかかってしまうと、翌日の18時~2時まではインターネットの速度が遅くなります。(遅くなった場合、標準画質のyoutube動画なら支障なく見れますが、高画質の動画だと再生の途中で止まってしまいます)

 

10GBってどれくらい使えるの?
10GBでどれくらいのことができるのかは、下の表を確認すればわかるよ。

 

【10GBで視聴できるYoutubeの時間】

画質データ量/5分間回数(時間)
超高画質約113MB約88回(約7時間
高画質(HD)約60MB約166回(約13時間
標準画質(SD)約17.5MB約570回(約47時間
低画質約10MB約1,000回(約83時間

 

高画質のyoutube動画を3日で13時間見ることができるので、10GBはなかなかの大容量です。

オンラインゲームを利用する場合は、制限にひっかかってしまうかもしれないので、ドコモ光を選んだ方が良いね。

 

WiMAXとドコモ光を選ぶポイント|④利用開始までの早さ

「すぐにインターネットを繋ぎたい」、そんな時は100%WiMAXが早いです。

BroadWiMAXは最短で即日利用できるので、とにかく早くWi-Fiを繋ぎたい時にオススメです。

 

ドコモ光の場合は、最短でも2週間程度かかりますし、申込む時期や工事の日程次第では、マンションの場合でも1ヶ月程度かかることもあります。

 

Wi-Fiをすぐに使いたい場合は、WiMAXだね!

 

WiMAXとドコモ光を選ぶポイント|⑤引っ越し時のリスク

例えば、2年以内に引っ越しをする可能性があるなら、WiMAXを利用した方が良いですね。

ドコモ光の場合だと、移転先で再度工事が必要です。

あと、マンションの場合は7,500円、戸建ての場合は9,000円の工事費が発生します。

 

WiMAXの場合は、ルーターを持っていけば良いだけなので、引越し時のリスクがありません。

 

少しでも引越しの可能性があるなら、WiMAXを選んでおいた方が良いかもしれないね!

 

WiMAXとドコモ光を選ぶポイント|⑥初期費用

クレジットカードを持っているなら、BroadWiMAXを選んだ方がお得です。

BroadWiMAXはクレジットカード払いの場合、初期費用が0円になります。(口座振替の場合は18,857円の初期費用が発生します)

 

ドコモ光は、マンションタイプの場合15,000円の工事費が発生します。

※BroadWiMAXもドコモ光も、別途3,300円の契約事務手数料がかかります。

 

クレジットカード払いなら、断然BroadWiMAXがお得だね!

 

WiMAXとドコモ光を選ぶポイント|⑦解約金

途中でやめるときの違約金負担が少ないのはドコモ光です。

ドコモ光の契約期間は2年の自動更新で、解約金が8,000円です。

 

BroadWiMAXの契約期間は3年の自動更新で、解約金は20,900円(1年未満)・15,400円(2年未満)・10,450円(3年未満)になります。

 

やめることを前提で申込みはしないと思いますが、万が一の時に解約金の負担は少ない方がいいですよね。

 

BroadWiMAXには、電波の繋がりが悪い・ネットの速度が遅い、などの時に解約金負担なしで他社ネット回線に乗り換え可能な「ご満足保証」というサービスがあります。

ご満足保証に関しては、こちらのブロードワイマックスのご満足保証で乗換え可能な会社の料金や注意点!で詳しく紹介しています。

 

解約金はドコモ光の方が少なくて済むね。

 

WiMAXとドコモ光を選ぶ7つのポイント|まとめ

  • 月額料金で選ぶなら【BroadWiMAX】
  • 通信速度、通信の安定で選ぶなら【ドコモ光】(鉄筋・鉄骨住宅除く)
  • オンラインゲームや動画の利用がメインなら【ドコモ光】
  • 利用開始までの早さを選ぶなら【BroadWiMAX】
  • 引越しの予定があるなら【BroadWiMAX】
  • 初期費用で選ぶなら【BroadWiMAX】
  • 解約金が少額な方を選ぶなら【ドコモ光】

 

ポイント!

鉄筋もしくは鉄骨住宅に住んでいて、3日で10GBあれば十分、という場合はBroadWiMAXを選んでおいた方が良いですね!

 

結果は、4対3でBroadWiMAXの勝利だけど、何を重要視するかによって変わるから、自分に合った方を選んでね。

ドコモ光はスマホとのセット割引がある

ドコモ光の申込みを検討している時点で、おそらくスマホはドコモをお持ちだと思います。

スマホがソフトバンクやauなのに、ドコモ光を申込むメリットはありませんので。

 

スマホがドコモの場合、ドコモ光とセットにすれば、携帯料金が安くなります。

スマホ1台分ですが割引があるので、申込みの際は必ず適用させるのを忘れないようにしてくださいね。



WiMAXはモバイルルーターとホームルーターを選べる

WiMAXを選ぶ場合、【モバイルルーター】か【ホームルーター】を選択することができます。

 

モバイルルーターとホームルーターって、何が違うの??
簡単に言うと、モバイルルーターは家でも外でも使える、ホームルーターは室内のみで使える、ってことかな。

 

モバイルールーターとホームルーターは、月額料金・初期費用・契約期間・解約金・工事不要など、全て同じ条件です。

 

違いは、インターネットの繋がりやすさです。

ホームルーターの方が、電波を受信するアンテナが強いので、ネットの通信が安定しやすいです。

コンセントに差し込むだけで使えるルーターなので、光のような工事は不要ですが、モバイルルーターのように気軽に外に持ち運びはできません。(室内であれば持ち運び可能です)

 

なので、外でも家でも使いたい方はブロードワイマックスモバイルルーター。

外には持ち運びせず、自宅で利用される場合はブロードワイマックスホームルーター。

こんな風に使い分けてください。

WiMAXとドコモ光を比較|口コミはあてにならない!マンションの場合どちらを選ぶべき?のまとめ

WiMAXとドコモ光を選ぶ7つのポイントについて紹介しました。

  • 月額料金で選ぶなら【BroadWiMAX】
  • 通信速度、通信の安定で選ぶなら【ドコモ光】(鉄筋・鉄骨住宅除く)
  • オンラインゲームや動画の利用がメインなら【ドコモ光】
  • 利用開始までの早さを選ぶなら【BroadWiMAX】
  • 引越しの予定があるなら【BroadWiMAX】
  • 初期費用で選ぶなら【BroadWiMAX】
  • 解約金が少額な方を選ぶなら【ドコモ光】

口コミや評判など色々ありますが、それぞれ利用用途や環境などが違いますので、一番はあなたが優先するべきもので選ぶのがポイントです。

 

鉄筋・鉄骨住宅にお住いの場合は、固定回線(ドコモ光)だと、電波状況が悪かった時に面倒ですので、そのあたりを考慮したうえで選ぶようにしてくださいね。

-wifi比較
-,

Copyright© 無制限のwifiを格安で使いたい! , 2021 All Rights Reserved.