WiMAX

【超かんたん】WiMAXプロバイダーの選び方 月額・支払方法・契約縛り・キャッシュバック、目的別に解説

更新日:

「WiMAXのプロバイダーが多すぎて、どれを選べばいいのかわからない」

 

この記事ではそんな悩みを解決します。

WiMAXを契約するときに、必ずと言っていいほど出てくる5つのプランを比較しています。

目的に合った選び方ができるようにポイントも説明しているので、WiMAX選びの参考にしてください。

WiMAXの人気プロバイダー比較

まずは、WiMAXプロバイダー各社の料金や特徴について紹介していきます。

【この記事で紹介しているWiMAXプラン】

  • GMOとくとくBB WiMAX(キャッシュバック)
  • GMOとくとくBB WiMAX(料金割引)
  • BroadWiMAX
  • BIGLOBE WiMAX
  • カシモWiMAX

端末・通信回線速度・繋がるエリア、どのプロバイダを選んでも全く同じです。

※掲載している金額は税込です(キャッシュバックを除く)

GMOとくとくBB WiMAX2+(キャッシュバックキャンペーン)

GMOとくとくBBWiMAX

画像出典:GMOとくとくBB WiMAX公式サイト

【GMOとくとくBB WiMAX(CB)のメリット】

  • WiMAX業界最高水準のキャッシュバックがある
  • 契約後20日以内なら違約金不要で解約できる

【GMOとくとくBB WiMAX(CB)のデメリット】

  • キャッシュバックをもらえるのが約1年後なので手続きを忘れる可能性あり

※CBはキャッシュバックのこと

 

GMOとくとくBB WiMAX(CB)の特徴を表にまとめました。

GMOとくとくBB WiMAX2+(CB)の特徴
月額料金・1~2ヶ月目:3,969円
・3~36ヶ月目:4,689円
・37ヶ月目以降:4,689円
事務手数料3,300円
初期費用0円
端末機種代金0円
契約縛り36ヶ月
違約金・1~12ヶ月目:20,900円
・13~24ヶ月目:15,400円
・26ヶ月目以降:10,450円
※更新月のみ解約金0円
キャッシュバック34,800円(※時期により異なる)
支払方法クレジットカード
端末発送最短即日(平日15時30分・土日祝14時までの申込み)
スマホセット割・auスマートバリュー
・UQモバイル

>GMOとくとくBBの現金キャッシュバックの詳細を見る

GMOとくとくBB WiMAX2+(月額料金割引キャンペーン)

GMO とくとくBB|UQ WiMAX

画像出典:GMOとくとくBB WiMAX公式サイト

【GMOとくとくBB WiMAX(割引)のメリット】

  • スマホセット割を使えば、実質最安級の料金
  • 契約後20日以内なら違約金不要で解約できる

【GMOとくとくBB WiMAX(割引)のデメリット】

  • スゴく安い!というほどの料金設定ではない

 

GMOとくとくBB WiMAX(割引)の特徴を表にまとめました。

GMOとくとくBB WiMAX2+(割引)の特徴
月額料金・1~2ヶ月目:2,849円
・3~36ヶ月目:3,678円
・37ヶ月目以降:4,689円
事務手数料3,300円
初期費用0円
端末機種代金0円
契約縛り36ヶ月
違約金・1~12ヶ月目:20,900円
・13~24ヶ月目:15,400円
・26ヶ月目以降:10,450円
※更新月のみ解約金0円
キャッシュバックなし
支払方法クレジットカード
端末発送最短即日(平日15時30分・土日祝14時までの申込み)
スマホセット割・auスマートバリュー
・UQモバイル

>>GMOとくとくBB WiMAXの割引キャンペーンの詳細を見る

BroadWiMAX(ブロードワイマックス)

Broad WiMAX

画像出典:Broadwimax公式サイト

【BroadWiMAXのメリット】

  • 月額料金がWiMAX最安級
  • 支払方法が口座振替も選択可能
  • 解約金0円で光回線への契約変更が可能

【BroadWiMAXのデメリット】

  • 支払方法に口座振替を選択した場合、端末代金がかかる
  • auスマートバリューのセットにすると、なぜかWiMAXの月額料金が高くなる(スマホセットの意味がほぼない)

 

BroadWiMAXの特徴を表にまとめました。

BroadWiMAXの特徴
月額料金・1~2ヶ月目:2,998円(3,218円)
・3~36ヶ月目:3,752円(3,972円)
・37ヶ月目以降:4,412円(4,632円)
※()内の料金は口座振替時の料金
事務手数料3,300円
初期費用0円
端末機種代金0円(※口座振替の場合:18,857円)
契約縛り36ヶ月
違約金・1~12ヶ月目:20,900円
・13~24ヶ月目:15,400円
・26ヶ月目以降:10,450円
※更新月のみ解約金0円
キャッシュバックなし
支払方法クレジットカード・口座振替
端末発送最短即日発送(平日13時までの申込み、土曜は応相談、日祝は発送なし)
スマホセット割・auスマートバリュー
・UQモバイル

>Broadwimaxについてもっと詳しく見る

BIGLOBE WiMAX

「BIGLOBE WiMAX 2+」

画像出典:BIGLOBE WiMAX公式サイト

【BIGLOBE WiMAXのメリット】

  • 契約縛りが1年と他社に比べて短い
  • 違約金が安い
  • 10,000円のキャッシュバックあり

【BIGLOBE WiMAXのデメリット】

  • 月額料金が高い
  • 端末機種代金が高い

 

BIGLOBE WiMAXの特徴を表にまとめました。

BIGLOBE WiMAXの特徴
月額料金4,378円
※LTE通信は別途1,105円/月々必要
合計:5,483円
事務手数料3,300円
初期費用代引き手数料400円(口座振替を選択した場合のみ)
端末機種代金19,200円
契約縛り1年
違約金1,000円(端末代金分割払いの場合は、800円×残月分が請求される)
キャッシュバック10,000円
支払方法クレジットカード・口座振替
端末発送最短即日(口座振替の場合は2日~1週間程度)
スマホセット割・auスマートバリュー
・UQモバイル

>BIGLOBE WiMAXについてもっと詳しく見る

カシモWiMAX

カシモWiMAX

画像出典:カシモWiMAX公式サイト

【カシモWiMAXのメリット】

  • 1ヶ月目の料金が安い

【カシモWiMAXのデメリット】

  • 3年間で見ると、月額料金は若干高い
  • auとのスマホセット割引がない

 

カシモWiMAXの特徴を表にまとめました。

カシモWiMAXの特徴
月額料金・1ヶ月目:1,518円
・2ヶ月目~3,971円
事務手数料3,300円
初期費用0円
端末機種代金0円
契約縛り36ヶ月
解約金・1~12ヶ月目:20,900円
・13~24ヶ月目:15,400円
・26ヶ月目以降:10,450円
※更新月のみ解約金0円
キャッシュバックなし
支払方法クレジットカードのみ
端末発送最短即日(土日祝は発送可能)
スマホセット割UQモバイル

>カシモWiMAXについてもっと詳しく見る

 

 

それぞれの会社のキャンペーンや料金はわかったんだけど、どれを選べばいいのかな?
何を優先するかによって変わるから、次は選ぶポイントについて説明していくよ。

自分の目的に合ったWiMAXプロバイダーの選び方

WiMAXの5つのプランについて紹介しましたが、「結局どれを選べばいいの?」という疑問が残っているのではないかと思います。

そこで、こんな基準で選ぶと損をしない、というポイントを紹介しますので参考にしてください。

キャッシュバックで選ぶならGMOとくとくBB WiMAX

キャッシュバックで選ぶなら、GMOとくとくBB WiMAX一択です。

他の追随を許さない金額なので、GMOとくとくBB以外を選ぶメリットがありません。

月額料金の安さで選ぶならBroadWiMAX

月額料金の安さで選ぶならブロードワイマックス一択です。

ただし、auスマートバリューも申込むのであれば、GMOとくとくBB WiMAXを選んだ方がトータルは安くなります。

口座振替で選ぶならBroadWiMAX

2019年9月30日までなら、口座振替の場合はBIGLOBE WiMAXがおすすめでした。

ただ、2019年10月1日からBIGLOBEがプラン変更を行ったため、以前のプランのようなメリットがなくなってしまいました。

 

そのため、今、口座振替でお得なのはBroadwimaxです。

なので、支払い方法に口座振替を選択する場合は、BroadWiMAXを選ぶといいですよ。

契約期間が短いものを選ぶならBIGLOBE WiMAX

契約期間の短さで選ぶなら、BIGLOBE WiMAX一択です。

2019年10月から始まった新プランは、1年縛り違約金1,000円の他社と比べると圧倒的な短さと安さ。

ただし、解約時には違約金と別に端末代金の残金が請求される点に注意が必要です。

-WiMAX
-, ,

Copyright© 無制限のwifiを格安で使いたい! , 2021 All Rights Reserved.