wifi比較

インターネットの契約の仕方がわからない|マンションの光回線の選び方や手順を紹介!

更新日:

「インターネットの契約をしたいけれど、具体的にどうすればいいのかわからない・・・」
「マンションに、光対応・高速ネット対応と書いてあるけど、これってどういうこと?」
「光回線のネットの会社がたくさんありすぎて、どれを選べばいいのかわからない・・・」

インターネットって便利なものですが、いざ自分で契約するとなると、意外と面倒なんですよね。

 

今回は、「光回線のインターネットの契約を考えている」、そんなあなたの為に、マンションで光回線を契約する際の注意事項~会社の選び方まで、わかりやすく詳しく解説していきます。

専門用語はなるべく使わずに、わかりにくいと感じるところは補足説明を入れるようにしています。

 

これを読めば、ムダな手続きや出費をせずに済みます!

 

ポイント

大事なポイントだけをおさえてまとめていますので、読み終わるまで5分ほどかかるかもしれませんが、自分で一から調べることを考えたら、ずいぶんと時間が短縮できるはずです!

マンションのインターネット契約の仕方|光回線を繋ぐ前に確認すべきこと!

光回線を契約するときの注意点

光のネット回線の選び方の説明の前に、マンションやアパートで光回線を契約する際にものすごく重要なことをお伝えします。

それは・・・、

住んでいる(住む予定)の建物が「光ファイバー対応」かどうかです。

 

住んでる建物が光ファイバー対応かどうかって、どうやったらわかるの?
不動産屋さんから「光ファイバー対応」とか「高速インターネット対応」って言われてたり、マンションに張り紙がしてたら、その建物は光ファイバーのインターネットが使えるってことだよ。

 

ポイント!

まずは、「光に対応しているかどうか」をチェックしましょう!

⇒マンションが光対応済みの方はこちら(次の項目に記事内で移動します)

 

マンションが光回線に対応していない場合は、光ファイバーの契約はおすすめできない

光をおすすめできない理由

もし、お住いのマンションやアパートが光に対応していない場合、経験上、光ファイバーはオススメできません。

 

なぜ、オススメではないのか??

その理由は2つあります。

  • 許可を取るのが面倒
  • 申込みしてからネットを利用できるようになるまでの期間が長い

 

これってどういうこと?
じゃあ、順番に説明していくね。

 

光の工事の許可を取るのが面倒

住んでいるマンションやアパートが、光のインターネットに対応しているということは、管理会社や大家さんが「許可は必要ないので、入居者は自由に申込みしてね」と、既に認めてくれているということです。

 

反対に、光に未対応の場合、管理会社や大家さんに許可を取る必要があります。

 

で、これがまぁ面倒なんです。

  • 「ビスは止めるのか?」
  • 「光ファイバー線をどういったルートで引き込みをするのか?」
  • 「退去時は撤去してください」

他にもありますが、色々聞かれたり言われたりするわけです。

 

インターネットの工事に詳しい人だったら、スラスラ答えられますが、一般的にはネットの工事のことなんて言われてもわからないですよね。

 

なので、このやり取りをしないといけない時点で、光未対応の物件で、光のネット回線を契約するのは面倒なのでオススメできません。

 

そもそも、ネット工事の許可を出してくれない管理会社や大家さんも多いよ。

 

ネットの申し込みをしてから利用開始までの期間が長い

光対応のマンションやアパートの場合、申し込みをしてから工事が完了するまで、2週間前後でネットを使えるようになります。(引越しシーズンや年末年始などは1ヶ月前後かかることもあります)

 

ただ、光未対応の建物の場合、仮に大家さんや管理会社の許可がOKだったとしても、ネットが使えるようになるまで(工事完了まで)2ヶ月前後かかることがほとんどです。

 

じゃあ、その間はずっと、Wi-Fiが使えないってことだよね?
もちろん使えないよ。
ただ、それだけじゃないから、ホントおすすめできないよ。
どういうこと?

 

さきほど、管理会社や大家さんに許可をもらったとしても、ネットが使えるようになるまで2ヶ月前後かかるとお伝えしましたよね。

実は、これ、100%使えるようになるわけではありません。。。

 

どういうことかというと、「工事まで2ヶ月くらい待ったにもかかわらず、結局工事が出来ない」という可能性があります。

 

ホントに無茶苦茶な話なのですが、実際に結構な確率で起こりうることです。

 

最初に工事できるかどうか調べないの?
工事の前に調査に行くとお金がかかってしまうので、「この周辺は前に工事できたから、今回もOKだろう」的な感じで、経費削減のために一発勝負で行くことが多いんだよ。

 

2ヶ月も待ったのに工事できなかったら、普通怒るよね。
うん、かなり怒られるよ・・・。

実際に、引越しするときに申込みをして、2ヶ月待ったのに工事が出来なかったパターンを何回か見てきたよ。

どうなったの??
めっちゃ怒ってた・・・、思い出すだけでも怖いよ。。。

 

だから、光ファイバー未対応のマンションで光回線は契約しないほうがいい!

光ファイバー未対応のマンションやアパートは、

  • 許可を取るのが面倒
  • 申し込みをしてからネットが使えるようになるまでの期間が長い

こういったデメリットが大きいので、光回線の契約はオススメできません!

 

最悪の場合、2ヶ月間待ったのに工事ができなかった・・・というようなこともありますので、ホントにやめておいた方がいいですよ。

 

なので、光回線未対応の場合は、工事をしなくてもインターネット(Wi-Fi)が使える、ホームルーターやモバイルルーターの方がオススメです。

マンションは光を自由に選べない

マンションで選べる光は決まっている

「光に対応済のマンションだったら、どこの会社でも選べるのか?」というと、そういうわけではありません。

マンションごとに、どこの会社と契約できるかっていうのは決まっています。

 

光対応済みのマンションは、マンションの敷地内に光ファイバーの機械(設備)が設置されています。

 

この設置されている設備が、どこの会社のものかによって、契約できる会社が決まっているということなんです。

では、その調べ方について説明していきます。

 

ネット契約初心者が選ぶべき光回線3選!

マンションで契約できる会社と、初心者の方が選ぶべき光回線について解説していきます。

 

まず、マンションで契約できる会社を調べる前に重要なこと。

マンションで光を使うなら

「ネットの契約とかよくわからない」という初心者の方であれば、

  • ドコモ光
  • ソフトバンク光
  • auひかり

基本的には、この3つから選んでおくと間違いありません。

 

なぜ、3つの中から選ぶのかという理由は、下記の通りです。

  • 有名でたくさんの人が使っている
  • ショップがある
  • スマホとのセット割引ができる
  • キャッシュバックなどのキャンペーンが充実している
  • 対応しているマンションやアパートが多い

 

なので、光対応済かどうか調べるときは、まずは上記の3つ(ドコモ光・ソフトバンク光・auひかり)を優先的に調べていきます。

 

光に対応しているマンションか検索する方法

マンションの光ファイバー設備の調べ方

調べ方は2パターンあります。

1つめは、マンションの張り紙や、管理会社に確認する方法です。

光に対応しているマンションの場合、マンションの入り口や掲示板に張り紙がしていることがあります。

もし、張り紙がない場合は管理会社に連絡すれば教えてくれます。

 

 

2つめは、契約したい会社のサイトで、住んでいるマンションが対応しているかどうか確認する方法です。

例えば、au光を契約したいのであれば、auひかりの公式サイトで利用可能かどうか確認できます。

ドコモ光やソフトバンク光は、NTTフレッツ光の公式サイトで確認できます。

 

ドコモは同じNTTだからわかるとして、なんでソフトバンク光もNTTフレッツ光で確認できるの?
ドコモ光もソフトバンク光も、NTTフレッツ光の回線を利用したインターネットなんだよ。

だから、マンションがフレッツ光対応の建物だったら、ドコモ光やソフトバンク光も使えるってことなんだ。

 

だったら、フレッツ光でもいいんじゃないの?
数年前だったら、絶対フレッツ光が良かったんだけど、今はキャンペーンがないから、フレッツ光を申し込むメリットがないんだよ。

あと、プロバイダーが別になるから、月々も高くなってしまうしね。

 

住んでいるマンションやアパートで利用できる光回線は、上記の2つの方法どちらかで確認してみてください。

 

注意点!

基本的にインターネット回線は、公式サイトで契約すると損をする(得ができない)仕組みになっています。

ですので、代理店のキャンペーンを利用した方がお得です。

月々の料金や初期費用は変わらないのに、キャッシュバック(現金)が貰えるのでお得です。

下記のキャンペーンサイトを利用すれば、手続きもスムーズでお得に始めることができますよ。

 

ドコモ光・ソフトバンク光・auひかりの比較

ドコモ光・ソフトバンク光・auひかりの違い

では、ここからは、ドコモ光・ソフトバンク光・auひかりの料金やキャンペーン内容、注意点などについて解説していきます。

 

月額料金の比較

ドコモ光ソフトバンク光auひかり
月額料金4,000円3,800円3,800円~

※料金は税抜きです。

 

初期費用や工事費の比較

ドコモ光ソフトバンク光auひかり
事務手数料3,000円3,000円3,000円
工事費15,000円

新規申し込みで0円
24,000円 or 9,600円

1,000円×24回払い or 400円×24回払い が可能
30,000円

24ヶ月継続利用条件で0円

※料金は税抜きです。

 

契約期間と解約金の比較

ドコモ光ソフトバンク光auひかり
契約期間2年2年なし
解約金8,000円9,500円

工事費の残金
1,000円 or 400円 ×残月分
0円
※ただし、工事費の残金の支払いあり
1,250円×残月分

 

キャンペーン内容の比較

ドコモ光ソフトバンク光auひかり
キャッシュバック最大20,000円
※申込み条件あり
33,000円最大45,000円
※申込み条件あり

※キャンペーンは代理店独自のキャンペーン内容です。

 

スマホの割引金額の比較

ドコモ光ソフトバンク光auひかり
割引金額最大3,500円
※シェアパックなどの条件あり
※データプランにより割引額異なる
最大1,000円
※データプランにより割引額異なる
最大1,410円
※データプランにより割引額異なる

 

 

比較のまとめ

ドコモ光ソフトバンク光auひかり
月額料金4,000円3,800円3,800円~
事務手数料3,000円3,000円3,000円
工事費15,000円

新規申し込みで0円
24,000円 or 9,600円

1,000円×24回払い or 400円×24回払い が可能
30,000円

24ヶ月継続利用条件で0円
契約期間2年2年なし
解約金8,000円9,500円

工事費の残金
1,000円 or 400円 ×残月分
0円
※ただし、工事費の残金の支払いあり
1,250円×残月分
キャッシュバック最大20,000円
※申込み条件あり
33,000円最大45,000円
※申込み条件あり
割引金額最大3,500円
※シェアパックなどの条件あり
※データプランにより割引額異なる
最大1,000円
※データプランにより割引額異なる
最大1,410円
※データプランにより割引額異なる

 

 

マンションの光回線の選び方

光ネットの選び方

住んでいるマンションが、フレッツ光対応済の建物だったら、選択肢は「ドコモ光」か「ソフトバンク光」です。

KDDI対応済だったら「auひかり」ですね。

 

 

フレッツ光もauひかりも、どっちも対応済の場合はどれを選べばいいの?
そんなときは、シンプルに選ぶと良いよ。

こんな基準で選んでおけば、お得なうえに、支払いが一つにまとまってラクになりますよ。

 

 

じゃあ、フレッツ光もauひかりも使えない場合はどうするの?
他の光回線が対応していないかを調べるか、工事をしなくてもWi-Fiが使えるホームルーターかモバイルルーターだね。

 

マンションやアパートで光回線のネットを繋ぐときは、

  1. 光対応済かどうかの確認
  2. どこの会社の光ネットが使えるのかを調べる
  3. 対応済みの光ファイバーを契約する

この順番で確認や手続きをするようにしてください。

 

 

 

-wifi比較
-,

Copyright© 無制限のwifiを格安で使いたい! , 2021 All Rights Reserved.