ネット工事の立会い子供だけでも大丈夫?

wifiのよくある質問

ネット工事の立ち会いは子供でも大丈夫?追加費用やトラブルに注意!

投稿日:

自宅にWi-Fiを繋ぎたい。

でも、工事の立会いができない。。

 

ネットを繋ぐだけの工事だから、立会いは子供でも大丈夫?」と聞かれることがあるのですが、結論から言うと、やめておいた方が良いです。

工事当日スムーズに作業が終わればいいですが、確認してからでないと工事が出来ないことや、予期せぬトラブルが発生することもあります。

 

 

子供に立会いを任せていて、帰ってきたらとんでもない事になっていた。

あとあと揉めなくても良いように、工事の立会いができない場合の解決策について確認しておきましょう。

ネット工事の立ち会いは子供でも大丈夫?

ルーターの設置

光回線やケーブルTVなどのインターネットの場合、工事の立会いが必要になります。

工事の立会いの年齢は○歳から、というようなルールは聞いたことがありませんが、一般的には成人した大人の方が立ち会うことがほとんどです。

 

でも、どうしても工事に立ち会う時間を作れないことだってありますよね。

そんな時は仕方がないので、お子さんに立ち会ってもらいましょう!・・・とはなりません。

あとあとのトラブルを避けるためにも、状況判断できる大人が立ち会った方が良いです。

 

 

工事代は割高になりますが、土日も工事はやっています。

土日でも立会いの時間は取れませんか?

 

もし、どうしても立会いの時間が取れないときは、光回線やケーブル回線の契約はあきらめましょう!

 

 

でも、Wi-Fi環境がないと困りますよね。

 

ネット工事の立会いができない方におすすめのネット回線がWIMAXです!

ネット工事の立会い不要のWIMAX

WIMAXなら工事不要でらくらくインターネット

WIMAXであれば、工事の日時や立会いを気にする必要がありません。

なぜならば、工事の必要がないからです。

 

インターネットを利用するためのルーターが郵送で送られてくるので、受け取りしたその日からWi-Fiを利用することができます。

しかも、光回線やケーブルと違い、最短で申込みしたその日から利用する事もできます。

 

ドコモ光やソフトバンク光などの光回線じゃないとインターネットを繋ぎたくない!、という方であれば別ですが、特に光回線にこだわりがないのであれば、工事の立会い不要のWIMAXはオススメです。

WIMAXのメリットとデメリット

工事の立会い不要で、届いたその日から使えるWIMAXですが、当然メリットとデメリットがあります。

状況によってはWiMAXを契約しない方が良い場合もありますので、確認しておきましょう!

 

WIMAXのメリット

「工事の立会い不要」「最短で契約したその日から利用開始できる」といったメリットの他にも、WIMAXには3つのメリットがあります。

 

家の中でも外出先でも自由にWi-Fiに接続できる

WIMAXは、光やケーブル線でのインターネットのように、機器(ルーター)を設置する必要がありません。

一度設置したルーターは基本的に移動できないので、違う部屋で繋いだりすることができません。

 

ただ、WiMAXはルーターを持ち運ぶことができるので、電波さえ届けばどこでも使うことができます。

なので、車の中や病院、旅行先など、どこにだってWi-Fiを持っていくことが出来るんです!

WIMAXはコンセントに繋ぐ必要もないので線が邪魔になることもないし、待機電力の電気代も必要ないから経済的だよ!

 

 

スマホのような通信制限がない

スマートフォンでネット検索や動画を見ていて「通信制限がかかってネットが遅くなる」、というのを聞いたり、経験したことはありませんか?

スマホの場合は、1ヶ月にインターネットを利用できる使用量が決まっています。

2GBプランや5GBプランなどのことです。

 

契約している2GBや5GBの容量を超えてしまうと、次の月になるまで、インターネットの通信がずっっっっと遅いままです。

 

どれくらい遅いかというと、今まで原付バイクで走って通勤していたのに、三輪車で通勤しないといけなくなるような感じです。

めちゃくちゃ遅いですよね。。。

 

ただ、WiMAXには通信制限がないので、急に三輪車で通勤するようなことにはなりません!

 

 

通信制限がかかってしまうと、128KBっていう速度になるんだよ。
128KBってどのくらいの速さなの?
youtubuなどの動画はもちろん、インターネットで検索することもロクにできない状態だね。
もはや、使い物にならないね・・・。

 

 

使い放題なのに月額料金が安い

WIMAXはネットが使い放題なのに、月額料金が安いのも魅力の一つです。

例えば、ドコモ光やソフトバンク光などの光インターネット回線の場合、1ヶ月5,000円くらい必要です。

 

ただ、WiMAXは月額3,400円程度で利用可能なんです。

 

月々1,500円以上、1年間で18,000円以上も安いので、かなりの違いですよね。

 

WIMAXの方が月額料金が安いので、無理に工事の立会いをして、インターネットを繋ぐ必要はありませんね。

 

WIMAXのデメリット

つぎは、WiMAXのデメリットについてです。

 

電波が入らない地域がある

WIMAXの電波は広いエリアをカバーしていますが、それでも電波が届きにくい、つまりインターネットの接続が安定しない地域もあります。

山間部で利用予定の場合は、もしかしたら圏外の可能性もあります。

 

あと、地下鉄での通信も若干不安定です。

契約したのに、もし繋がらなかったどうなるの?
WIMAXの機器を受け取ってから8日以内だったら、無条件で解約できるから大丈夫だよ。

 

端末を受け取ってから8日以内であれば自由に解約できますし、解約の違約金も必要ありませんよ!

 

 

3日で10GBの利用制限がある

WIMAXのメリットの説明の中で、WiMAXに通信制限がない!と言いました。

ただ、ヘビーユーザーだと通信制限に引っかかる可能性もあります。

ネットワーク混雑回避のため、前日までの直近3日間でWiMAX 2+およびLTE方式の通信量の合計が10GB以上となった場合、ネットワーク混雑時間帯(翌日18時頃から翌々日2時頃 (2017年2月時点)にかけてWiMAX 2+およびLTE方式の通信速度を概ね1Mbpsに制限します(送受信の最大速度であり、実際の速度は電波環境等に応じて1Mbps以下となることがあります)。 ただし、2時前より継続して利用している通信については、2時以降も最大で6時頃まで制限が継続することがあります。この場合、一旦、セッションを切断すると速度制限が解除されます。 エリア混雑状況により速度を制限する場合があります。

BroadWiMAX公式サイト

 

なんか難しいね・・・。
3日間で10GB以上使ったら、翌日の18時~翌々日の2時頃まで通信速度を1Mbpsにしますよ。ってことが書いてあるんだよ。
1Mbpsってどのくらいの速度なの??
youtubuが見れる速度だから、ネット検索とか動画の視聴は問題ないよ。

 

 

スマホだと通信制限がかかると、原付バイクが三輪車に変わってしまいましたよね。

でも、WiMAXの場合は、制限がかかっても原付バイクが三輪車に変わることはありません。

原付バイクが電動自転車に変わった、くらいのイメージです。

ネット工事の立会いが出来ない人にはWIMAXがオススメ!

子供にネット工事の立会いをさせるのはトラブルの原因ですので、やめておいた方が良いです。

土日でもネット回線の工事はやっていますが、それでも立会いできない場合は、光やケーブルインターネットの利用はあきらめましょう。

 

WIMAXは工事の必要がないので立会い不要ですし、すぐにWi-Fiを使うことができます。

家の中でも外出先でも自由にWi-Fiを繋げられるうえに、通信制限がないのでデータ容量を気にせずにインターネットを楽しめますね。

 

月額料金も光回線と比べて月々1,500円くらい安いので、節約もできちゃいますね!

 

1台のWIMAXルーターで、スマホ・パソコン・ゲーム機など10台まで同時接続可能だよ!

-wifiのよくある質問
-

Copyright© 無制限のwifiを格安で使いたい! , 2021 All Rights Reserved.